上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年夏、夏休みを利用してワシントン大学の
Language & Culture Short Term English Program (STEP)
に参加した松浦くんに体験談を書いて頂きました。

--------------------------------------------------------------------

私は8月後半からシアトルにあるワシントン大学で勉強させてもらいました。

ワシントン大学

3週間という短い期間でしたが、このプログラムはただ単に机に座り英語を学習するだけでなく、

ワシントン大学


午後はみんなで外に出てシアトルの街並みを散策したり、

ワシントン大学

現地のアメリカの人々と会話したり、
有名なパイクプレイスマーケットで買い物をしたり、
マリナーズの試合を見に行ったりと非常に退屈しない刺激的なものでした。

ワシントン大学

シアトルはアメリカの中でも安全な街です。
また、ワシントン大学は全米でも有数の大学で、
キャンパスは広大で緑いっぱいの素晴らしい大学です。

ワシントン大学

このプログラムには様々な国のあらゆる年代の人たちが参加しており、
そのような人たちと自国の話をしたりして交流ができます。
私も世界が広がり、将来世界に通用する人になるための希望が少し見えてきたような気がします。

宿泊はキャンパス内にドミトリーがあり、
食事もバイキング形式のカフェテリアがあります。

ワシントン大学

また、このプログラムではTOEFL スコアが必要なく、
英語があまり得意でない人でも問題なく参加できます。
以前ハロースクールで働いていた先生がバックにいることもとても心強いことでした。

ワシントン大学

初めての留学にはこのプログラムをお奨めいたします。
私にとって今回が初めての海外旅行でしたが、
これからは一人で何処へでも行ける自信がつきました。

--------------------------------------------------------------------

以上が体験談です。
このプログラムについてはこちらをご覧ください。

ハロースクールHPはこちら




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://helloschool.blog.fc2.com/tb.php/27-81110b79
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。